【ドコモ光】タイプB対応の全プロバイダを徹底解説!各社の特典やサービスを比較します!

ドコモ光タイプB

この記事では「ドコモ光」タイプB対応のプロバイダーについての特典やサービスを解説しています。

「プロバイダってなに?」
「タイプBってなに?」
「何を基準に選べばいいの?」

ドコモ光などの光サービスは仕組みや料金やよく分からないという方も多いと思います。

\\ドコモのサービス一覧//

サービス【ドコモサービス一覧】ジャンル・カテゴリ別にまとめてみた!

ポイント

・プロバイダーってなに?
・タイプA?タイプB?タイプC?
・プロバイダーってどうやって選ぶの?
・タイプB対応プロバイダー一覧!
・おすすめプロバイダー!

プロバイダーってなに?

プロバイダーとは回線とインターネットを繋ぐ役割を担っている事業者のことを指します。
インターネットを利用するには回線事業者とプロバイダー事業者の双方の契約が欠かせません。

その点、ドコモ光はプロバイダ一体型のサービスなので一度の契約手続きで済みます。

タイプA?タイプB?タイプC?

ドコモ光に対応しているプロバイダーは料金タイプや対応ギガ数によって異なります。

タイプAとタイプBとは?

タイプAとタイプBの違いは月額料金が違う点と対応プロバイダの数が違う点の2点のみです。

タイプCとは?

ドコモ光タイプCとは、ケーブルテレビの設備を使ってドコモ光を利用できるサービスです。
提携ケーブルテレビのテレビサービス、電話サービスをご利用の場合、そのままきりかえが可能です。

料金はタイプAと同等です。

プロバイダーってどうやって選ぶの?

【STEP①】料金タイプで選ぶ

料金タイプをA・B・Cのいずれかから選択。

基本的には月額料金が安い「タイプA」を選択するのが一般的です。
現在、ドコモ光と提携しているケーブルテレビをご利用の場合はタイプCを選択してもいいと思います。
※工事が不要になるケースもあります。

【STEP②】通信速度・安定性で選ぶ

ドコモ光1ギガの通信速度は最大1Gbpsですが、プロバイダーによって通信速度が変わります。
まずは「v6プラス」対応のプロバイダーを選択しましょう。

「v6プラス」とは・・・
簡単に言うと次世代のインターネット接続サービスの総称です。
従来だと夜間など利用者数の多い時間帯だと通信速度が落ちたりなどの問題がありましたが、「v6プラス」だと利用者数も少なく快適にご利用いただけます。

【STEP③】特典・サービスで選ぶ

プロバイダーによりキャッシュバックやセキュリティーサービス、Wi-Fiルーター無料貸し出しなどの特典・サービスが異なりますので、よりサービスが充実したプロバイダーを選択しましょう。

タイプB対応プロバイダー一覧!

タイプB対応プロバイダーは全8社あります。

ドコモ光1ギガ タイプB

OCN/@tcom/tnc/@ちゃんぷるネット/WAKWAK/AsahiNet

ドコモ光10ギガ タイプB

BB.excite/エディオンネット/ AsahiNet

  v6プラス キャッシュバック Wi-Fiルーター
セキュリティサービス
OCN 20,000円

ホームネットセキュリティ(12か月無料)
総合セキュリティサービス(12か月無料)

@tcom ×
tnc ? × ×
ちゃんぷるネット ×
WAKWAK × ×
AsahiNet
※10ギガ有
× ×
BB.excite
※10ギガ有
 最大20,000P イーセットファミリーセキュリティ最大36か月無料
エディオンネット
※10ギガ有
 ー ic-net安心セキュリティ永年無料

おすすめプロバイダー!

OCN

タイプBの中では知名度もあるOCNが一番おすすめですが、余程のこだわりがない限りタイプAのプロバイダーから選びましょう。

タイプAのプロバイダーについてはこちらの記事をご確認ください。

ドコモ光タイプA【ドコモ光】タイプA対応の全プロバイダを徹底解説!各社の特典やサービスを比較します!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

キャッシュバックは条件などもありますので申込みされる際にはよくご確認ください。

↓↓お申込みはこちらから↓↓